一人暮らしのイロハは 『1人暮らし応援隊』 で
準備編 初心者編 初級編 上級者編 一人暮らしナウ
 部屋作り
 健康的に暮らす
 自炊を始めよう
 頼れるものはお金
 生活のトラブル
 セールス撃退法
 セールスお断り
 新聞の勧誘
 トラブルは騒音
 挨拶しよう
 ごみ処理
 近所づきあい

挨拶は大事なコミュニケーション

あなたは、隣の人や他の住人って、どんな人だと思っています?
「アイツは、ちょっと嫌なヤツ」  「この人は感じいい人」  って所かな?

でも、なんでそう思ったの?
「だって、会っても挨拶もしない」 「会ったとき気軽に挨拶してくれた」  って、状態じゃないの?

よっぽどの事が無い限り、住人がみ〜んな揃って、何かをやるって事はないよね。
避難訓練も無ければ、寮祭みたいなお祭りも無い。

ましてや、「隣の人の顔も知らない。」 って事がほとんどじゃない。
「ココの住人って、どんな人達だろう?」 って、気にはなっても、話す機会も無い。

普通、会話からその人の人柄や性格などが分かるのに、そのチャンスも無い。
物音を聞いて、「乱暴そうなやつだ」 とか、「おとなしそうな人だ」 とか、勝手に想像してません?
結構、みんな普通なんですよ。  まあ、『普通』 の基準が難しいですけど・・・

朝、たまたま会った時に、「おはようございます」 とか言われたら、安心しません?
「あっ、この人は、変な人じゃ無いな」 「こんな人が隣で良かった」 って・・・安心してしまうでしょ。


『挨拶』 って、いうコミュニケーションは、とっても大事なんですよ。
お互いが安心できる行為なんです。

あなたは、ちゃんと挨拶できてます?

できてなかったら、きっと、「あいつは変なやつだから、気お付けとこう」 って、思われていますよ。
チョット物音をたてても、「やっぱり、乱暴だな」 なんて思われてしまう。

挨拶ができてる人は、きっと、「良い人だ」 と思われてますよ。
多少、物音を出しても許してもらえちゃう。
「良さそうな人だし、まっ、しょうがないかな」 ってな、具合にね。
大きな物音をさせても、「おっ、大丈夫かな」 なんて、心配までしてくれるよ。

「おはようございます」 「こんにちは」 「こんばんわ」 たった一言です。
これで、みんなに安心感を与えるんです。
始めは、ぎごちなくても良いです。 何回も挨拶してると、だんだん、慣れてきますから。
さあ、はずかしがっていないで、挨拶しましょう。    ”ほほえみ” ながらね。


▲▲ ページのtopへ ▲▲


ね。挨拶って大事でしょ。
恥ずかしがっていないで挨拶しましょう。
他にも、一人暮らしの場良い、ゴミの処理ができない、ずさんな人が多いです。
分別も、収集日も、出し方も、ルールはルールだから、面倒でもやんなきゃ。  ごみ処理ができない
  Copyright(c)2007-2013 1人暮らし応援隊 All rights reserved.
inserted by FC2 system