一人暮らしのイロハは 『1人暮らし応援隊』 で
準備編 初心者編 初級編 上級者編 一人暮らしナウ
 部屋作り
 健康的に暮らす
 自炊を始めよう
 頼れるものはお金
 お金を使わない方法
 お金は封筒で管理する
 こうやれば貯金できる
 家計簿をつける
 全て一括払い
 カードの達人になる
 1枚は必要
 防犯のポイント
 生活のトラブル

家計簿をつけて無駄のない暮らし

「家計簿をつけて無駄のない暮らしを!」 って、お話を始めます。
家計簿は、絶対につけたがいいです。
僕には出来なかったから説得力無いよな。  ・・・けど、

どんなに節約して、生活してても何処かに無駄があります。
覚えが無いのに結構使ってたり、余計な物を買ってたり・・・ってね。
そんな、お金の使い方の傾向を見るのが、家計簿です。

これはね、『レコーディングダイエット』 と同じなんですよ。
『レコーディングダイエット』 って、何を食べたのか自分に意識させるダイエット方法でしょ。
書いて、見て、「栄養バランスが悪い!」 とか自覚させて、食生活を改善していく方法だよね。

家計簿も全く同じです。
お金を何に使ったのか? 意識させて、無駄のない暮らしをする。
書いて、見て、「交際費や外食が多い!」 と自覚させて、お金の使い方を改善していくんだ。

だから、何も、『たまご205円』、『ネギ135円』 とか細かく書く必要はないと思います。
レコーディングダイエットでも、 『かつ丼』 って書くだけじゃん。
『とんかつ』 『たまご』 『玉ねぎ』 『ごはん』 『出汁』 なんて細かく書かないでしょ。
それも、ノートに細かく書いても続かないと思うし・・・
だって、大変でしょ。  日記と一緒で・・・

『食費805円』 『日用品589円』 とか、ザックリ分けて書けばいいと思うよ。
気になる項目とか、使いすぎの項目だけを次回から細かく書いてはどう。

EXCELなんか使ったら、わりに簡単に家計簿が出来るよね。
簡単家計簿

家計簿ソフト『まぐち君』って、無料の家計簿ソフトもあります。
見た目で分かりやすく入力の簡単な家計簿です。

家計簿つけて、どんな暮らしをしているのか、確かめた方がいいです。
「毎週金曜日には誰かと飲んでる」 てな事だったら 「3回に1回は断る」 とか、
食費がオーバーしていたら、徹底して自炊するとか・・・  お昼のお弁当を持っていくとか・・・

必要以上のお金を使ってないか、確かめるのが家計簿だからね。
細かく書くのが家計簿じゃないでしょ。 家計簿って、書くのが目的じゃないんだから。
中には、家計簿をつけるだけで安心する人もいるからねぇ〜。

あっ、そうだ。
家計簿を付けだしたら、食費や光熱費、交際費などの月々の出費の変動も確認してね。
家計簿を見て、異常に使ってる月があったら対策をたてないと・・・
8月に電気代が異常に多かったら、クーラーの使い過ぎかも・・・

家計簿をつけて、見て、無駄を自覚して、暮らしにゆとりを持ちましょう。


▲▲ ページのtopへ ▲▲


面倒だけど、家計簿は毎日つけましょう。 暮らしに無駄が無くなりますよ。
では、現金の話は、この辺ににして・・・ 次は、クレジットカードのお話。
使い方次第で、得にも損にも・・・。     かしこいクレジットカード決済
  Copyright(c)2007-2013 1人暮らし応援隊 All rights reserved.
inserted by FC2 system